わめくねごともじ

美容師辞めたいから辞めたへ。転職活動いかに。過去を棚卸し、空をアウトプットして私を絞り切るブログ。何か見えてくるかな?

リズミカルな文字に触れるとやる気をなくす

 

f:id:anzuchans:20170812054051j:plain

 

 美容師を辞めたがってるanzuです。自分を恨みます。なぜ、これしかできないのだろうと。もっと何かできていたのにだって眠たいすぐ眠くなる 今日も起きてからまた眠い。なんでしょう?天気のせい?

甘えでしかない!努力もしないでできないとか言うな!やりたいことに年齢なんて関係ない!こんな感じのフリーライターさんの記事読みました。弱者に寄り添う記事でありながら、私は努力してきた!あなた達は如何ほどに?という文末にライターさんの強気一点張りにビリッと静電気。

 

内容や文体は様々、面白いブログに溢れている世の中ってすごいなって思う。みんなすごいなぁ。触れるほどに自分のブログ、やる気なくすよね。うんうん…でも… 私は無いものを振り絞って最後の一滴までもアウトプットしてくブログだからいいのだ 面白いブログや記事って、その文字と話してるような感覚。うんうん、それでそれで?と。その文字の先へずんずん進みたくなる。何が待っているのだろう?!と。文字の旅、文字の案内板。待つ文末。

 

語彙力とか文章のテンポというより、リズム感。リズミカルな文章! すき

 

ずっとお付き合いしたくなる。人付き合い、人間関係と同じく。頭脳明晰で語彙力豊かな文章は勉強になるけど、ごくたまにお会いする程度で。難しくて疲れるから~私の低スペックに問題があるのだろうということもね勿論あります 

リズミカルな文体で接しやすい、読者に優しい言葉使いは(丁寧ということではない)見えない相手にお茶菓子どうぞと差し出しているよう、いただきまーす。小説読んでるみたいだ。それでいてユニーク、文末のキリッとした締めがステキ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 

 

いいないいな書けるっていいな °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° ってなりますよそりゃ

 

私が美容師をしていて、気を付けていること。

 色々あるけど 距離感とリズム感 

自分のペースに巻き込む接客方法はカリスマ的な方たちに任せよ 

足の組み方、手の置き方、話の語尾や口調にトーン、性格、相手の呼吸に合わせるように。距離感も大事。近すぎず遠すぎずで。馴れ馴れしくはなく相手の心にすっーと溶け込むような。相手に合わせるってリズムを合わせるってこと。おっとりした方に早口で話せば、不安を煽るかもしれないし、テキパキとした方にゆーったりした口調では、怒りを買うかもしれない。それは経験から学んだ。

 

リズムが合わないと人間、違和感の カタマリ 。

見知らぬ読者に向けてのリズミカルなブログ。好きです(*'ω'*)

 ブログの神様とでも呼ぶのか? カリスマブロガーとでも言うの? 

 

あっ、違う?!

自分のペースに巻き込む文体とリズム感なの?

そのステキな文字たちに巻き込まれ引き込まれているからそんなに人気がでるのかな。

 

はてなブログは本当に面白いし最高°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ってなりますよそりゃ

 

 

今日もリズムカルなブログ探し、触発されにいってきまーす。己は己として省みる

 

意到筆髄!動けよ指♪ 歌えよ文字♪